パチマガスロマガじゃんじゃん

MENU

キングオブキングス宇都宮店

栃木県宇都宮市

  • このホールと友達になる
    友だち追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 住所 栃木県宇都宮市簗瀬町1865-1
    アクセス 国道4号線簗瀬町交差点すぐ(目印→かつや・赤みそ家)
    遊技金額
    • 4パチ:

      320台

    • 1パチ:

      240台

    • 21.27スロ:

      377台

    • 5スロ:

      37台

    • 2スロ:

      26台

    営業時間 9:00〜22:45
    入場ルール [パチンコ] 入場抽選/会員優先ナシ
    ※8:00抽選開始/8:40再整列/※当日の状況により、入場時間が変更になる場合あり。
    [スロット] 入場抽選/会員優先ナシ
    ※8:00抽選開始/8:40再整列/※当日の状況により、入場時間が変更になる場合あり。
    台数
    • パチンコ:

      560台

    • スロット:

      440台

    定休日 年中無休
    駐車場 700台
    電話番号 028-651-3850
    特徴
  • このホールの取材予定はありません。

  • 取材詳細をチェック
    2019/12/22(日)
    【突撃!!ライター取材】『クレアの秘宝伝 女神の夢と魔法の遺跡』から良挙動台を複数確認! シルヴィーは朝イチ『北斗天昇』から実戦スタート!!

    キングオブキングス宇都宮店さんはこれまでにも取材で行ったのですが、どうやら毎回メイン機種は強めなようで……!? 私は大好きな「北斗天昇」を実戦台に選択!

    こちらの店舗さんは以前から取材や撮影でお世話になっていますが、パチンコもパチスロも設置台数多めでホールのメインになっている機種に力を入れている印象があります。でも、じゃんじゃんの過去の取材結果を見てみると、少数設置台にも固まって当たりがありそうなんですよね。

    しかし、その当たりコーナーがどの機種になるか予想するのは難しい…… 悩みつつも、ホールの看板機種「北斗の拳 天昇」から調査していくことにしました。王道を攻めていくよ!

    ホールが開店すると新台の「エウレカセブン3」や「ガールズ&パンツァーG」「クレアの秘宝伝」などの人気機種から席が埋まっていきましたが、この後の出玉がどうなるか注目ですね!

    シルヴィーのピックアップ機種

    クレアの秘宝伝 女神の夢と魔法の遺跡
    シルヴィーのピックアップ機種@
    全4台中3台がプラス!
    平均pt +1302
    平均ゲーム数 8698G
    平均機械割 104.6%
    押忍!サラリーマン番長
    シルヴィーのピックアップ機種A
    全4台中3台がプラス!
    平均pt +1133pt
    平均ゲーム数 4477G
    平均機械割 107.5%
    三共バラエティ
    全4台中4台がプラス!
    シルヴィーのピックアップ機種B
    平均pt +3339pt
    平均ゲーム数 6036G
    平均機械割 113.1%

    突撃!ライター取材まとめ

    「SANKYO」コーナーには今後も要注目です!!

    「北斗の拳 天昇」はAT突入をかけた「昇舞の刻」で勝利契機を見れるのが楽しいですよね。自力なだけに突破できなければ自己嫌悪に襲われるところですが、初当りは440Gで1stバトル敗北。あっさりと敗れてしまいまった虚無感に包まれながらも、サイド液晶を見ると銅トロフィーが出現していました。

    過度な期待は禁物ですが、その後も打ち進めていくと230G、240G……と、初当りがそこまで深くないので打つ価値アリと見て続行です!

    そして実戦に大きな出玉の動きはなく退店時間も迫る中、次の当りで台移動も視野に入れて店内を見てみると、朝から稼働が好調だった「秘宝伝シリーズ」の他に、「SANKYOコーナー」も賑わっているじゃないですか! だんだんと当りコーナーが見えてきてチャンスアリとなれば気になるところですが、お昼過ぎから空き台も埋まり始めてきたので、移動するなら早めに動かないといけませんね。

    しかし、実戦に戻り440Gの当りでAT突入に成功しちゃいました。いや、ここで出玉が伸びてくれればそれで良し(笑)! なんやかんやと有利区間完走に漕ぎ着け一気に差枚を捲り私の実戦はプラス差枚で終了! 楽しかった! 6号機は出玉完走が見えた時の達成感がたまりませんね♪ 

    最後にホール内を見て周ると、いつの間にか「サラリーマン番長」も出玉を伸ばして、盛り上げ機種となっていました! 好調だった当たりコーナーでは朝からお客さんがネバっていたので、打ち手の方にも手応えがあったんじゃないかな。

    私が打っていた、ホールのメイン機種「北斗の拳 天昇」も、開店から時間が経つにつれて徐々に稼働が上がっていきましたが、しっかりと当りを重ねている台を多数確認できたので、空き台にもチャンスがありそうでしたよ。自分の実戦でもしっかりと昇天演出も見れて、大満足の取材となりました!
    ※数値はじゃんじゃん編集部が独自に調査したものです。
    その他の取材結果