パチマガスロマガじゃんじゃん

MENU

マルハン会津若松一箕店

福島県会津若松市

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 住所 福島県会津若松市一箕町亀賀郷之原253
    アクセス 会津若松ICを降りて国道49号線へ左折
    遊技金額
    • 4パチ:

      280台

    • 1パチ:

      80台

    • 1000円/47枚スロ:

      200台

    営業時間 9:00〜22:45
    入場ルール [パチンコ] 並び順/会員優先ナシ
    [スロット] 並び順/会員優先ナシ
    台数
    • パチンコ:

      360台

    • スロット:

      200台

    駐車場 454台
    電話番号 0242-37-0333
    特徴
  • このホールの取材予定はありません。

  • 2020/3/17(火)
    【ガチマル!福島版】ガチライター「ヘミニク」による究極分析取材!普段よりメリハリが効いてるイメージで『マイジャグ』に強い台があるのはいい! 実戦台「絆2」考察もきっちり!!

    「ガチマル!」取材ではさまざまなライターが自分なりの「ガチ」視点で取材します!

    地元出身の超ガチ系ライター・ヘミニクが会津のパチスロ事情とホールを取材! ではさっそく彼の当日分析ブログから抜粋して、彼の濃すぎる分析をお伝えしよう!

    【ヘミニクの取材コメント】
    一ヶ月ぶり9回目となる会津若松市ガチマル実戦、この日私はバジリスク絆2を打ちました。

    確保したのは前日新パネルとして導入された伊賀パネルの対角台。カドがそこそこ形になる店なので、バランスを考えたら対角ではなかろうかというざっくり読みです。(※ヘミニクの実戦台&絆2考察については下記ブログにて!)

    それではここからはマルハン会津若松一箕店の状況調査をば。

    およそ一ヶ月の会津若松市。期間が空いたのはコロナウイルスの影響という訳ではないのだけれど、先行きが全く見えず不安だった時期に間を置けたのは良かったかもしれない。いや現在進行形で不安ではあるけれども。まあ探り探りやっていくしかないでしょう。

    ホールに到着したのはいつも通り8:30、並びは約50人。開店時には180人ほどに。確実にバジ絆2を抑えたかったのでやや不安ではあったけれど、無事確保。むしろ開店入場でも余裕でした。
    並び人数
    ピーク時稼働人数

    137人
    318人

    100台のトータルpt数

    +203443pt

    1台あたりの平均pt数

    +2034.43pt

    普通の取材とはひと味もふた味も違う、ヘミニクならではの攻める視点・超リアルなデータ分析ありのスロマガライターブログ【ヘミニクのスロかつ!】
    ミリオンゴッド 神々の凱旋
    全12台中7台がプラス!
    平均pt +1008pt
    平均ゲーム数 5033G
    平均PAYOUT 106.7%
    最高pt +10857pt
    ヘミニクのコメント
    「10台トータル +13850枚 1台あたり +1154枚
    万枚が1台出ていたほか、初当たりが取れている台も複数。全ではないけど何らかの設定は入っている、いつも通りの配分かと」
    マイジャグラー4
    全30台中18台がプラス!
    平均pt 794pt
    平均ゲーム数 7050G
    平均PAYOUT 103.8%
    最高pt +4570pt
    ヘミニクのコメント
    「ヘミ的良台 9/30台」
    ゴーゴージャグラーKK
    全16台中9台がプラス!
    平均pt +495pt
    平均ゲーム数 6992G
    平均PAYOUT 102.4%
    最高pt +5445pt
    ヘミニクのコメント
    「ヘミ的良台 4/16台」
    スーパーミラクルジャグラー
    全5台中3台がプラス!
    平均pt +1592pt
    平均ゲーム数 6918G
    平均PAYOUT 107.7%
    最高pt +3217pt
    ヘミニクのコメント
    「ヘミ的良台 3/5台」
    アイムジャグラーEX Anniversary Edition
    全7台中4台がプラス!
    平均pt +930
    平均ゲーム数 6667G
    平均PAYOUT 104.7%
    最高pt 7732pt
    ヘミニクのコメント
    「ヘミ的良台 3/14台(アイム系TOTAL)」
    沖ドキ!
    全30台中15台がプラス!
    平均pt +612pt
    平均ゲーム数 5465G
    平均PAYOUT 103.7%
    最高pt 7512pt

    ガチマル!まとめ

    実戦台だった「バジリスク絆2」にも手応えあり!

    ジャグラートータル 23/80台 28.75%

    ということで、今回の結果としては稼働がいつもより稼働が少なかったという印象。しかしそれもいまの情勢を考えたら仕方のないこと。パッスロ打ってる場合じゃねえ!というのもごもっともですからね。
    とはいえ広告などの自粛によって客足が落ちたところに設定まで渋ったら、更にお客は離れてしまう。巷で言われている、ウイルスではなく経済停滞によって詰むやつですな。

    ま、その辺の話を専門家でもなんでもないわたくしが語ってもしょうがないので、一旦パチスロの話題に戻しますと、当面の稼働戦略としては 「とりあえずバジ絆2」 かなと思っています。それほどこの台は出来が良く、6号機の中で最も手応えを感じている機種です。

    同メーカーのまどか新編の泣き所だった「出玉がショボい」がかなり改善されているので、ホールにとっても打ち手にとっても今後主力になれる感がプンプンしております。設定推測が難しいのも逆にプラス要素で、設定6をちゃんと使うホールなら設定2も回すしかないため、6も使いやすい部類のはず。それでいて6なら座ってしまえば捨てることはほぼ無く、勝率も安定している。(2を粘らさせることはあるけれど)

    以上の理由からバジ絆2には安定して高設定が供給されると予想するので、今後はバジ絆2を主軸にパチスロと対峙することになりそうな予感がしております。あ、マルハン一箕店さんに限った話ではなく他のホールも含めててですよ? それではまた次回!
    ※数値等はパチマガスロマガスタッフが独自に調査したものです。
    その他の取材結果